何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2013年03月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

私が撮った、震災の写真(画像10枚)

熊本地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

また、全国から救援物資や義援金を援助してくださっている方々
ボランティア活動で、倒壊した建物や散乱した家財を清掃してくださっている皆様へ
深く御礼申し上げます。



おはようございます。

熊本は今日は雨ですが、明日から天気は回復するそうですね!
週末は、釣りの予行練習に行けたらいいなぁ


先日、自宅周辺から熊本城まで歩いて、震災の被害を見て回りました。
TVとかだけじゃなくて、自分の目で見ておこうと思いまして・・・。

約20kmのウォーキングコースになり、股関節が痛くなりましたが・・・。
ご紹介するのが、私の目に写った範囲の、熊本の写真です。


近所の洋食屋さんの壁も、おもいっきり剥がれてました。
DSC02733.jpg


この通りは、物資運搬用に掘られた河川を埋め立てた道なんだそうです。
そのため、地盤がゆるく、今回の地震では通り沿いに急激な地盤沈下が起きました。
このあたりが川だったなんて、地震まで知りませんでした。

強固なはずの地面に、沈み込んだお店。自慢のショーウインドウも粉々です・・。
DSC02745_20160511092120bda.jpg

液状化現象で、沈み込んだ電柱・・。 通り沿いの電柱は、ほとんどこの状態です。
DSC02750.jpg

家屋は無傷なのに、地盤沈下で傾いてしまっています。今も、徐々に傾きは強くなっています。
この通り沿いには、同じように傾いた住宅が沢山ありました。 ショックです。
DSC02755.jpg

白川の堤防沿いに出現した地割れ。断層でしょうか・・・。20cmほどの段差になっています。
DSC02780.jpg

大きくゆがんだ町工場の建物。 熊本県の調査委員が貼った紙(通称 赤紙)が見えます。
今、熊本県内では調査委員が巡回し、家屋の危険度を赤、黄、緑に分けて貼って行ってくれています。
赤紙が貼られた建物は、外から見ても明らかに危険度が高いものが多く、中に入ることはできません。
DSC02792.jpg

近所の神社の鳥居も、倒れていました。
倒れた鳥居は、ここだけではありません。強く胸を打たれます。
DSC02785.jpg





この後、熊本県で一番の繁華街を通り、熊本城へ抜けました。
熊本城の惨状はTVでも目にしていましたが、実際に見た時の衝撃は大きかったです。

熊本県民の誇りでもある熊本城は、現在立ち入り禁止になっています。




遠目に見るしかありませんが、瓦・しゃちほこが、ほとんど落ちてしまっています。
なんだか、一気におじいちゃんになったようで、ものすごく寂しい気持ちになりました。
DSC02827.jpg

熊本城の石垣の下に、加藤清正公と親交の深かった武将 福島正則 に縁のある神社が建立してありました。
大河ドラマ『真田丸』でも、よく2人そろって登場する仲良しです。
熊本城に寄り添うように立っていた神社も、崩れた石垣に押しつぶされています。
息を飲む光景でした。
DSC02811.jpg


熊本城の再建には、20年以上の歳月を要すともいわれていますが
我々熊本県民の復興のシンボルとして、ぜひもう一度、あの荘厳な石垣を復旧させてほしいです。

ご紹介した建物は、本当に、ほんの一部です。
被害を受けた家屋の所有者は、この修復に多額の費用が必要でしょう。
家財も、ひっくりかえったまま手つかずなうえに、住む場所もなく、今後予想される多額の出費・・・。

暗く、暗澹とした空気が淀むようです。

でも、頑張って前に進むしかないです。

私にお手伝いできることも、ちょっとずつでも頑張ります。
大好きな熊本に、恩返し!頑張っていこう!

何が言いたいかっていうと、僕は熊本が好きだっていうこと。


追記
我が家の水槽は、激しい揺れで水が半分近くこぼれてしまいました。
植えていた水草も全て抜け、停電でフィルターも止まり、一旦は壊滅しました・・・。
DSC02701.jpg

水槽の復旧はどうなるんでしょうか!?
おもいっきりスケールダウンしたまま、次回へ続きます。

ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

熊本地震 

熊本地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

また、全国から救援物資や義援金を援助してくださっている方々
ボランティア活動で、倒壊した建物や散乱した家財を清掃してくださっている皆様へ
深く御礼申し上げます。



私も、熊本地震の被災者のひとりなんですけど
幸いなことに、自宅の被害は軽微でした。

水槽の水は半分近くこぼれて・・・
DSC02662.jpg


家具はほとんどひっくり返ってしまいましたが(笑)
DSC02663.jpg



ともあれ、この3週間で我が家は、とりあえずひと段落!
すっかりお掃除もすんで、壁も修理完了!
ハンズマン、ほんとにすごい。
写真なんかは、今後もブログでちょこちょこ記録を残して行こうと思います。


ボランティアで2件のお宅のお片付けにも行きましたが
何とか生活できるまでに復旧できました。

苦労はまだまだ続くでしょうが、ちょっとずつ復旧していきます。
こっから先は、良くなるばかり(たぶん☆)

日頃、お世話になっている大地を、こんな時だけ呪うわけにもいきませんからね!

よーし、頑張るぞ!
楽しんで、復旧していきましょーーー!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

お久しぶりの更新(大ボリュームです。)

11月になりましたね。
ブログ更新をしなくなってから、あっという間に3ヶ月ほど過ぎてしまいました。

更新していない間も山あり谷ありアクアリウムライフを楽しんでましたよ!



そうそう、11月と言えば植物が休眠期に入って
針金かけができるようになってくる時期です。

特に、樹が固いモミジは、大胆な模様をつけるなら
若木のうちがチャンスです。

そんなわけで、ほい!!(例によって過程は写真撮ってない)
BZXfzsyCYAAvEaR.jpg

斜幹に仕立てたつもりですが、なんか必要以上にクネクネして
逆に自然感がなくなる悪い例ですね☆

仕立てるのが楽しくて仕方ない初心者にありがちな感じじゃないでしょうか。


お次は、とう!!イソザンショウです!(過程は省略)
BZXf9ypCQAAFDGg.jpg

盆栽っぽさが一番強い模様木の鉢です。
向かって左に大きく流して、ボリュームのある仕立てにしようと思います。


来月12月は、イワシデの適期。どんなふうにしようかなぁ。
BZXgIjYCYAAiFct.jpg



閑話休題。

アクアリウムも、相変わらず順調(?)ですよ。


90cm水槽は、モスが繁茂して、常に見ごろのピークを過ぎた状態です。
BZXhJvzCQAAjSkQ.jpg


下からのぞくと、大冒険してる気分。
BZXhYEhCUAApcgM.jpg


上からのぞくと、宝石箱。
BZXhdX7CEAAd6qd.jpg

こまめにトリミングすればいいと思うんですけど
トリミングした切れ端がその辺に散らばってまた増える・・・。
そして密林と化す。
BZXhUbyCUAAZzE4.jpg

これがうわさに聞くモス地獄か!
正直言って、今まで知ってる水草の中で
ウォーターローンと同じぐらい厄介な水草でした。


60cm水槽も、大ボリュームに。
BZXgrrKCIAAM5zl.jpg

勝手に這うモスと、適当に増えるリシア
リシアがぼこっと浮いてハゲた前景・・・。

いや、この無秩序感は好きです。


相変わらず、綺麗です。
BZXhkI5CYAAiUEg.jpg


ガジュマルもイキイキ
BZXhqBbCIAAWD5L.jpg

エバーフレッシュもキラキラ
BZXhvgWCEAAJzJd.jpg



日常に植物がいる風景は、綺麗で癒されます。



私達の遠いご祖先様の遺伝子がそうさせるのか
仕事などで悩んだ時も、疲れた時も、なんだかほっとします。


私もやっぱり動物なんだなーって感じてうれしくなります。


と、同時に、意識して植物と向き合うことは
とても貴重な体験だとも思うようになりました。



一生懸命やらなかったら、気づかなかった小さな世界。


知らなかったこの世界の小さな秘密。


同じ生物として驚かされる植物の生態。



素直に敬意を感じます。



アクアリウムを通して、この世界の美しさ鑑賞のツボを勉強しました。
まさに美の壺状態です。



今回は久しぶりの更新ということで大、大ボリュームの更新になりました。
最後まで読んで下さったひまじ・・優しい方、ありがとうございます。




何が言いたいかっていうと、アクアリウムは感性の先生!ってこと。



ポチって押して、ランキング応援してください。(今更意味ないけど☆)
風邪ひかないようにね!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

ちゃんとやってるよ!

こんばんは。

次女が産まれて以後、ずいぶんと更新が遠のいてしまっていました。


なんか、空き家にクモの巣が張るように
ブログには広告が載ってたりして焦りました!アワワ


水草水槽は、相変わらず順調で、のびのびとしています。
今は出張中なので、熊本に帰ったら写真撮影してみようかな・・・


ヤマトヌマエビが床を歩いていたり
仕事から帰ったら水槽の水が半分なくなってたり(ディフューザーの仕業だった)
アクアリウムコンテストの作品集が届いたり

色々とアクアなイベント目白押しでしたが
どれも更新していませんでしたね(笑)


のんびりアクアやってます。


少し落ち着いてきたので、そろそろ再開できそうでーす!




何が言いたいかっていうと、ちゃんとアクアやってるよ!ってこと。




お久しぶりの方、アリガトウゴザイマス
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


夏のおわり

熊本は、9月に入ってすっかり涼しくなりました。


網戸にして、コオロギの音を聴きながら
今のところ静かな自宅で秋の訪れを楽しんでいます。


家族が揃うのは今月の半ばでしょうか。
静かなのもいいですけど、娘の走る足音とか、おもちゃの騒音が恋しいです。
妻とも、のんびりテレビドラマでも見たいなぁ。


また、やがて賑やかになるんでしょうね。


幸せだなぁ、せめて仕事ぐらい頑張ろう!




さて、夏のピークを過ぎて、盆栽もパワーが漲ってます。
葉の緑色が濃い!!それにしても、涼しくなったなぁ。
DSC05214.jpg


これから、紅葉や裸樹を楽しむシーズンになっていきます。
針金も、一年ぶりにかけることができます。

これまた、楽しみ。



最近の90cm水槽
DSC05195.jpg

最近の60cm水槽
DSC05208.jpg



どちらも、おちついてます。ミナミさんもじゃんじゃん増えてるみたいだし
こちらも楽しみ。



んー、毎日餌をあげるたびにこの絶景。
毎日のお世話がそもそも楽しい。
DSC05199.jpg






そして、次女の出産祝いに、神奈川の友人から素敵な詩と、書が送られてきました。
娘の名前、葉菜(はな)にちなんだ詩になってます。
DSC05213.jpg



やっぱり、娘の成長が一番楽しみです。




アクアな毎日、時々盆栽。
そして、グングン成長する娘たちと、少しずつできてくる家族のカタチ。



何が言いたいかっていうと、楽しいことが毎日!ってこと。



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。