FC2ブログ

何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2019年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年09月
TOP水草 ≫ トリミング、ビフォーアフター

トリミング、ビフォーアフター

おはようございます。
昨日は変な時間に寝てしまって、更新が朝方になってしまいました。


今日も、何か楽しいことが起こるでしょうか。
一日頑張りましょう!




先日トリミングした90cm水槽は今こんな感じです。
今後、状況を見ながら修正を入れていきたいと思います。
DSC01729.jpg
(結局、トリミングも何が正解かわからないまま1年以上が経ちました。)



以前は、グロッソが分厚くなって圧迫感があった前景…。



思い切って徹底的に刈り上げました。ほとんど茎だけ。
DSC01730.jpg
(スッキリしたら、自分でも忘れていた大きめの石が出てきました。)



グロッソは何となく私にとって相性のいい水草のような気がします。
これぐらい刈り込んでも、すぐ絨毯になってくれます。
DSC01731.jpg
(分厚くなりすぎて、下葉は枯れてたんですね。スカスカです。)



東京スカイツリーの『すみだ水族館』の水槽は、グロッソを葉っぱ一枚からトリミングするそうです。
美しい水景への探求に頭が下がりますね。



左の後景草は一本一本トリミングして、なだらかに整えました。
今回は差し戻しはしていません。
DSC01732.jpg
(しばらくは伸び方にムラがあるので、徒長した株はトリミングしたいと思います。)



やっぱり、トリミングするとすっきりして気持ちいいですね。
この清々しさは、散髪後の感覚に近いかもしれない(笑)



これから、また元気に伸びていってください。




盆栽も、みんな元気です。
ハクチョウゲに、花が付き始めました。小さくて、綺麗な花です。
DSC01734.jpg
(花が咲いて、印象が変わりました。よし、この子はきっと女の子だ。(´∀`*)カワイイノウ )



これはちょっと前の写真ですが、山でコケとシダを拾って造った寄せ植えです。
DSC01360.jpg
(木は、コケに合わせて耐陰性の強いガジュマルを植えてみました。)

この鉢は、いつもダイニングテーブルの上でモコモコしています。



さてさて、盆栽のお手入れも、水槽のトリミングもとりあえずひと段落。
これから毎日、ちょっとした変化を見つけるのも楽しみです。




何が言いたいかっていうと、お手入れも自然を身近に感じるので楽しいってこと。



こんなブログをいつもありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


オマケ

紅もみじの盆栽の勢いがすごい! リビングに樹がある!
DSC01733.jpg
(紅もみじは、若葉は赤いですが、夏は緑になり、秋に紅葉でまた赤くなります。)




スポンサーサイト



Comment

ハクチョウゲ
編集
ハクチョウゲ可愛いですねーv-238
いま画像検索してみたら、植え込みなどに使われてるみたいで、花が大きい!
やっぱり盆栽は、花も盆栽サイズになるんですね。
将来は趣のある平屋に住んで、ハクチョウゲを垣根にしたい!
と夢がふくらみました。
2013年03月13日(Wed) 09:27
Re: ハクチョウゲ
編集
あさこのこさん
盆栽の画像しか見たことありませんでした。
改めてみると地植えは花も葉も大きいですね!

盆栽に小さくて可憐な花がついていると、それはそれで可愛いです。
ハクチョウゲは寿命が10年程度と短い代わりに、挿し木などで簡単に増えて葉も大量に茂るそうです。
垣根は春先綺麗でしょうね!^^
2013年03月13日(Wed) 15:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL