何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2013年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

熊本が誇る湧水! 真夏の水遊び

熊本は、非常に水が豊富な土地で
水道水も、100%が天然の地下水です。

蛇口をひねれば、ミネラルウォーターが出てくるシステムです。


中でも、熊本市内中心部からそう遠くない位置にある
江津湖は、年中通して18℃程度の湧水に満たされていて
豊富な生き物と美しい自然が、訪れる人に清々しい感動を与えてくれます。


なんといっても、真夏と冷水は最高の組み合わせ!
カンカン照りのお昼、娘と水遊びをしてきました。
DSC04718.jpg


熊本市内どこからアクセスしてもちょうどいい距離にあるため
涼を求めて、たくさんの人が水遊びにやってきます。


やんちゃな中学生や、甘酸っぱい青春中の高校生などが思い思いに過ごす様子は
すっかり大人になって眺めても、胸が無性にザワザワします(*´▽`*)



さておき、珍しい水鳥のタマゴ!水に頻繁に潜る『カイツブリ』の卵です。
DSC04729.jpg


お気に入りスポットを目指して、道なき道をゆく。
DSC04736.jpg


熊本市内一円、ほとんどの地域が
15分もあればこの冷水にたどり着けます。
DSC04740.jpg
カンカン照りなのに、背中まで涼しい。



娘も、腰まで使って水遊び。嬉しそうで良かった。
DSC04744.jpg




娘の体がすっかり冷え切ったところで、お水からあがって帰宅。


お土産に、その辺に生えてた水草を物色して
スクリューバリスネリアによく似た草とエビちゃんをゲットしました。
ザリガニさえいなければいいや、みんなよろしくお願いします(*´∀`)
DSC04756.jpg
スクリューバリスネリア(?)は、水槽に馴染んだら記事にしてみたいと思います。



さて、明日からまた出張でしばらく不在!娘よ、また連れて行くね!



何が言いたいかっていうと、家族とのアウトドアでも楽しめるのが水草水槽の魅力のひとつ、ってこと。



出張先からも、ブログ更新できるかな。
ポチ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。