何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2013年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の盆栽コレクション2

毎日暑いですね~。


今日も、みなさんお疲れ様でした。

盆栽日記の続きです。



堅強な生命力と、自由に造れる柔軟性が魅力の『ローズマリー』(懸崖仕立)
お手入れすると、爽やかなハーブの香りが漂います。
DSC04785.jpg
いくつか脇芽を摘んで、幹が太るようにたっぷり日光を浴びさせています。
小鉢は水枯れが早いので、頻繁にお水をあげています。


針金を外して、モリモリ成長している、『もみじ』(寄せ植え)
DSC04789.jpg
時期を外した植え替えだったので、葉を一度刈り込んだんですけど
ちゃんと葉がついて一安心。

すずしげですね~。


堂々とした佇まいと、細かい葉ぶりが巨木感を漂わせる『石化檜』(直幹仕立)
DSC04797.jpg
伸び放題の葉を整えて、冬まで放置です。



お買い得品で手に入れた、立派な『カイドウ』(半懸崖仕立)
DSC04799.jpg
特に何をすればいいかわからないまま、現在に至ります。

元気そうなので、いいかな☆


伸び放題に伸びた『クチナシ』(模様木仕立?)
取り木で盆栽に仕立てたと思われるクチナシです。
DSC04802.jpg
一度、オオスカシバの幼虫に葉を食い尽くされそうになって焦りましたが
頑張って駆除して持ち直しました。
いらない枝はバッサリ!



我が家で最も盆栽らしい『イソザンショウ』(模様木仕立)
南国の植物で、アルカリ性の土壌を好みます。
DSC04804.jpg
真夏は、イソザンショウが一番元気な季節のようです。
未だに新芽を伸ばしまくるので、まめに手入れて樹形を整えます。



本当に毎日暑いですが、みなさん夏バテは大丈夫ですか?
植物たちを見習って、イキイキと過ごしたいものです。

汗かいたっていいじゃない・・・夏なんだもの・・・。


何が言いたいかっていうと、今日の夕方汗臭いって言われたの、地味に根に持ってるってこと。
夏なんだもの・・・。



いつもありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。