何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 春の味覚に、挑戦しました。TOP未分類 ≫ 春の味覚に、挑戦しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

春の味覚に、挑戦しました。

こんばんわ。
お元気ですか?いつもありがとうございます。



さて、90cm水槽は、相変わらず平常運転。
グロッソにも新葉が出はじめたので、液肥を添加しました。


ロタラ・ロトンディフォリアはトリミングに強く、練習に最適と教わりましたが
本当にすごい生命力です。
DSC01753.jpg
(さすがにそろそろダメかも、と思ってても、平気な顔で出てくる新芽。すごい・・・。)




さてさて、今日は毎年お世話になっている竹林へ
タケノコ掘りの下見に行ってきました。(携帯撮影)
NCM_0466.jpg
(竹林で真上を見上げるのが好きです。)




タケノコはまだまだ先の様子なので帰ろうと思っていたら
ふと気づくと足元に大量につくしが生えていました。(携帯撮影)
NCM_0468.jpg





確かつくしは食べられたはず!



そして、つくしを食べるのは、人生初体験!!


少しだけ、摘んで帰りました。




どうやらつくしは、このギザギザの“袴”のところが食べられないので…
DSC01775.jpg





全部、一本ずつ“袴”を取り外すんだそうです。。
DSC01776.jpg
(パリパリと外れますが、意外と爪に詰まって痛くなってきます。)




どんな味なのか不安なまま、黙々と作業する一同。
DSC01778.jpg
(この時点では、全員が苦いと思っていた…。)




作業すること1時間、生まれて初めてのつくし料理は、煮付けです。
臭みもえぐみも無く、もちろん全然苦くない!
DSC01779.jpg


すんなりと受け入れられる味でした。

なにより、食感が面白い。茎はしっとり、先のモフモフはお麩のような食感です。
炒って砕いた落花生も和えたら、さらに美味しくなったな、と思います。




つくしは、正式にはスギナという植物です。
普段は写真のような緑で細い葉を出して光合成しています。(携帯撮影)
NCM_0469.jpg


スギナが増えようとする春、胞子を飛ばすためだけに伸ばす分身が
つくし、なんだそうです。




初めて知りました。



つくしはスギナの胞子飛ばす専用の存在なんですね。




さらに、その胞子は緑色・・・。少しだけ不気味(携帯撮影)。
NCM_0573.jpg
(ボフっとなる瞬間は、撮影できず。)





不思議な春の味覚、つくしでした。
旬を感じて、満足!




何が言いたいかっていうと、自然を食べるのも大好きだっていうこと。




今日はアッサリですが・・・いつも、見ていただいてありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
はじめまして
kotoriといいます。
つくしいっぱいありましたね~
そして、火を通すと少なくなりますね・・・私、つくしもツワブキも好きです。
密かに盆栽のファンです♪
また、来ます~
2013年03月18日(Mon) 09:04
コメントありがとうございます。
編集
kotoriさん

コメント有難うございます。
一面のつくし畑でした。いまどき、誰も食べないんでしょうね。
ツワブキは食べたことないので、見かけたらチャレンジしてみます。

盆栽とか、場違いかなと心配していました。順次ご紹介して行きます~♪


アクア成分も内容も薄いブログですが、これからもよろしくお願いします。


2013年03月18日(Mon) 16:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。