何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 天然の緑の絨毯TOP水草 ≫ 天然の緑の絨毯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

天然の緑の絨毯

こんばんわ。今日は春分の日でした。
どのようにお過ごしでしたか?



今日の熊本はあいにくの悪天候でしたが
雨が止んだ隙に阿蘇山までドライブに行ってきました。
DSC01817.jpg
(一寸先は霧…。 今回も画像中心です。 )




阿蘇は湧水が多いので、通りの脇などに水源を見かけます。
文字通り自然そのままの阿蘇には、ネイチャーアクアリウムが目指すそのままの光景が広がります。
DSC01837.jpg
(おっちゃんが野菜洗ってたりします。 )



水源の周辺は石垣と春の棚田。いずれも苔むして、瑞々しさと静寂を感じさせます。
DSC01830.jpg
(こんなの水槽に作ってみたい。)



水源にせり出す木は、自然に見る『模様木』 
DSC01839.jpg
(盆栽も美しいけど、何となく木から感じる威厳が違う気がします。)




不思議な地衣類。
枯れているようで、平気で生きている。
DSC01848.jpg



これも、不思議なカタチでした。
ラッパのような・・・何のためのカタチでしょうか。
DSC01827.jpg



樹上にはキノコ。
DSC01870.jpg






そして水源の底には、ストレスを一気に吹き飛ばす美しすぎる光景が。
ミズゴケのような苔、ウィローモスのような苔の天然の絨毯です。
DSC01851.jpg


圧巻の水底でした。冷たく、栄養の少ない湧水の水路なのに・・・。
どれだけの時間がかかっているんでしょうね。



拡大すると、こうです。
DSC01845.jpg
(まさに圧巻の光景。サンゴのようにもみえますね。)

バタバタと画像ばかり貼ってすいません。
眼福でした。

最後は阿蘇の地鶏を炭火で頂いて、満腹ドライブでした~ (・∀・)ナンツッテ




本っ当に、自然の風景は美しいと思います。
どこをどう切り取っても、美しい。



何が言いたいかっていうと、僕は自然が大好きだっていうこと。




内容がないですが、暖かく見守ってくださってありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村



オマケ
炭火で暖を取ると、顔や手がジンジンと温まりますね。絶対に暖房では味わえない温もりです。
DSC01867.jpg



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
なんと素敵な、ドライブ~
阿蘇は、そのままの自然が多いですよね
苔。素晴らしいですね!水の透明度もびっくり・・・言われないと水の中って思いませんでした(雨上がりだから潤ってるのかな?って・・・笑)
地鶏の炭火焼、美味しそう~♪
炭火っていいですよね・・・子供を押さえつけながら(近寄ると危ないから)熊本で食べた記憶があります(笑)
2013年03月21日(Thu) 09:49
No title
編集
kotoriさん
コメントありがとうございます。
阿蘇の自然は、濃くて深くて、何度訪れても感動します。
水汲み場のコケは、本当にサンゴのようで綺麗でしたよ。どんどん枝分かれして、何層にも重なってて、さらに色が緑、黄緑、深緑でもう・・・(笑)

ウチは食卓に七輪があるので、我が家の娘も心得てるようでした(笑) また熊本に遊びに来てください~♪一緒に家族で炭火いきましょう!
2013年03月21日(Thu) 23:10
No title
編集
乙です。

おそらくですが、拡大した苔の写真は、
ハイゴケとゼニゴケではないでしょうか?なんとなく・・・
ハイゴケは、ウイローモスみたいに水中化しますよ。

私は、長期維持できませんでしたが・・・orz
2013年03月22日(Fri) 21:38
No title
編集
tomonnchiさん

出張先でもうヘトヘトです。今ホテルに帰宅しました~。

確かに、水中の苔バリアリーフの写真は、ハイゴケに似てますね!
こんなきれいな所に生えてるぐらいですから、管理は難しそう。
貧栄養で、水温とかも関係あったりしてね。

種類はなんだろうと思って、今「苔 種類」で画像検索したら天国に行けました。


2013年03月22日(Fri) 23:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。